ネクスガードは薬嫌いの犬におすすめ

「ネクスガードは薬嫌いの犬におすすめ」のイメージ画像

ノミやマダニの駆除・予防薬には、飲み薬と外用薬の2種類あります。どちらをお使いいただいても高い効果が得られますが、最近人気なのは飲み薬タイプです。

飲み薬は皮膚が弱い子でも使えますし、シャンプーや水浴びの影響も受けないので、使いやすいメリットがあります。
しかし、その一方で「錠剤が苦手で飲んでくれない」可能性もあります。
薬嫌いの子であれば何度チャレンジしても吐き出したり、フードに混ぜても薬を上手く避けて服用してくれません。
そうなればノミやマダニからは守れませんし、飼い主さんも毎回投与に苦労することに。

ただ、ネクスガードは薬嫌いな子でも積極的に服用してくれるチュアブル錠です。
チュアブル錠とは噛み砕くタイプの内服薬のことで、服用しやすいよう工夫されているケースが大半です。
ネクスガードは食べやすいソフト食感で、牛肉の風味(牛肉は不使用)がついています。
そのため、犬はおやつだと思って薬を服用してくれます。
メーカーが行なった調査では90%の犬が「食いつきが良い」という結果が出ており、少々値段が高くても使っていきたいという飼い主さんの意見が多くありました。

また、ネクスガードはおやつのようにして直接与えてもいいですが、フードに混ぜて与えることもできますので、愛犬が食べやすい方法で与えましょう。